まつげエクステのことなら東京都世田谷区のまつげエクステ専門サロン〜Glitter〜

まつげエクステ専門店〜Glitter〜東京都世田谷区

まつげエクステのお手入れ方法

まつげエクステのお手入れ方法

エクステンションの施術した後は、今までと違いマスカラ等でのハードなメイクはほぼ不要となります。
アイシャドウ等の目元を中心としたメイクをなさる方がほとんどだと思われます。
当然メイク落としや洗顔を日常的に行うことになりますが、よりエクステンションを長持ちさせる為のお手入れ方法をご紹介致します。

まつげエクステを付けたあとは

まつげエクステをつけた直後は接着剤が完全に乾いていません。揮発性のため、つけた直後はしみる場合があります。完全に乾くまで約3〜4時間かかるため、洗顔などまつげをぬらす行為や、まつげに触れる行為は避けていただくようにお願いします。


就寝時

うつぶせ寝をされますと、まつげに長い時間負担がかかってしまいます。まつげエクステに一度クセが付くと戻らなくなってしまう場合があります。また、生活習慣の癖によってもエクステに負担をかけてしまう場合がございますので、お気をつけください。


メイクについて

ウォータープルーフタイプのマスカラ、アイライナーなど落ちにくいメイク用品のご使用は洗顔の際、目元部分を強くこすることで、エクステが取れてしまうことがあります。サロンにまつげエクステ専用の、お湯でも簡単に落とせる専用のマスカラが販売されていますので、キレイに長持ちさせたい方におすすめです!また、めん棒などを使って、丁寧にメイクを落とすことにより、エクステの持ちがよくなります。


クレンジングについて

オイル系はご使用にならないようにお願いします。オイルの粒子はとても小さいため、毛とエクステの接着剤(グルー)の間に入り、エクステが取れやすくなります。エクステの持ちをよくするために、オイル系以外のメイク落とし(ゲルタイプがおすすめです)でやさしくクレンジングすることが長持ちさせる秘訣となります。


まつげ専用美容液でケア

まつげは髪の毛と同じ成分でできていますので、乾燥やダメージにより抜けやすくなります。まつげ専用美容液の使用でまつげのケアをすることにより、まつげを健康に抜けにくくし、エクステも長くきれいな状態を保つことができます。