2018年2月アーカイブ

2018年2月26日

料理教室に通い始めました♪

今月から料理教室に通い始めました。

「銀座 藤田」さんというところなのですが

普段は数万円はする高級なお寿司屋さんで、

営業時間外におうちで実践できる和食を、まな板や包丁の扱い方から丁寧に教えてくださいます。

1クラス6人の少人数制なので、先生の目が行き届いていますし1人で最初から最後まで何度もやりますので

確実に覚えて帰れるのがいいんですよね♪

お客様にご紹介いただいてこちらを知ったのは去年の10月で、

何度も電話をかけていたら、初心者クラスの空きがたまたまでたとのことで

偶然入り込めたんです\(^o^)/

開始は2月ということでしたので、ずっと待ち遠しかったかったんですよねぇ~♪

私は毎月1回:第3土曜日の19時からというのを1年間続けます。

早速第1回目に作ったのは【いわしのなめろう、いわしのつみれ汁、いわしのにんにく味噌】でした。

藤田料理教室1回目.jpg

ここでいうのもなんですが私、実は十数年前に調理師免許を取っていまして、料理の基礎は多少知っているのですがプロ向けなので

その時料理の世界で働きたいとは思えず、料理が義務になって楽しめず、気持ちが完全に離れていました。

だから、まわりの友達に今回の料理教室行き始めたことを話したら「ムダ~!」とか「先生への嫌がらせなの?」

とか言われて、それは全然違うし、まずは料理をしたいというやる気スイッチを押してほしかったんです。

それに調理師免許を持っている=料理ができる が全くの誤解で、

免許を持っていても料理が好きではない・しない人はごまんといるわけで、むしろ

免許をもっていなくても料理が好きで日頃から作っている人の方がいろいろできるし、断然おいしいわけです。

でも、最近友達がたくさんできたし、ささっと作ってふるまってあげたいなぁと思っていたので、

またちゃんと教わろうと思ったわけです。もっと身近な内容で!

初回の料理に入る前に先生が話されたことが、

「料理は工程だけが大事なわけじゃないから。こうしなければらないっていう狭い目線でみるのではなく

こんな作り方や味がある、ってもっと広い視点でとらえてほしい。だから楽しく作ってほしい。」と言われて

おぉ、なんか専門学校の時には言われなかったような気がする!

言われていたかもしれませんが、楽しめてなかったから覚えてないだけかもしれません(笑)

そんな一言で、結構楽しく作れたんですね。

魚は一からさばきますが、あぁ昔やったなと思いながらも

普段から包丁握らないので、身がボロボロになるレベル(笑)

骨にも身がいっぱいついてしまいました。でもたたきにしちゃうから大丈夫!

そんなでもプロに近い味が出来上がるから、おいしくてテンションあがっちゃって、

これは、アウトプットしてナンボ!みんなに披露せねばと、17日から今日まで、毎日イワシをさばきまくり

なめろうやつみれにして、にんにく味噌は味噌のバリエーションを増やしお酒のつまみ用にしてみたり

巻物にしてみたりして、友達やお客様にも食べていただいたのでした。笑

目標は、ティラピア料理を作ることですね。なぜティラピア?と思うと思いますが

いつかお話できる機会が来たらいいなと思います!

オンライン予約

*

銀座藤田料理教室は、4月スタートのクラスも募集しています。

03-3572-5601

毎月第1土曜日10:30~12:30

全14回(月1×14回)

受講料1回7500×14

お支払方法は一括 入会金無料 受講料 105,000円

です。

2018年2月21日

どうしたら花粉症があってもエクステを心地よく付けていられるか

少しずつ暖かい日が増えてきましたね♪

暖かくなると気になるのは花粉症です。

この時期は寝てる間に目を掻いてしまったり

目がムズッときたらもう掻きたい衝動を我慢しきれなくなって

掻いてエクステが早く取れたりバラバラしたり絡まってしまうというのを毎年繰り返してきたので

どうしたら花粉症があってもエクステを心地よく付けていられるかについて考えていました。

今まではただエクステを気にせずに目を掻けるからという理由で

目頭(と場合によって目尻)にはエクステを付けないことくらいしかしていませんでした。

目頭から瞳は洗顔で早く水を切りたくてよく触ってしまい、

いつも早く抜けていて、目尻ばかり残ってるのが気になっていたんですね。

これ、もう目尻つけるだけでいいんじゃないか?ほかはいらないいんじゃないか?と思っている時期もありました。

でも、いざ目尻だけにすると最初つけたてはいつもと変わらずいい感じなのに

減ってくるとほぼ「ない」ような状態になるので、結局目頭くらいまで毛がほしくなるといった状態でした。

そこで、私は上はやっぱり目尻のみにして下まつげを手厚くしてみようと考えたのです。

イメージ(濃い部分がエクステ)

目デッサン.jpg

下まつげエクステをしてみたいという方は多いと思いますが

最大のネックは上下で引っかかって一瞬目があかなくなることなんですよね。

当サロンで下まつげしてくださる方は多いのですが、下まつげをしてやめてしまった方はほぼこの理由です。

おそらく、目頭がかゆくなって掻いた衝撃から、エクステが付いてる根元の接着部分が取れてしまい

上の毛が取れてたらその隙間に下の毛が引っかかり、下の毛だったら上の毛が引っかかるのだと思います。

上下とも根元が取れることもあるのでこれで絡まると結構大変。

人前でうっかり絡まって恥ずかしい思いをしたことがある方もいらっしゃると思います。

私も経験ありますし、目を掻いたり、時間が経つとどうしても多少絡まってしまいます。

それでも、下まつげエクステはやめたくない。

それなら、上まつげにエクステを付けずに下まつげだけエクステを付ければいいんじゃないかと。

でも、上まつげにエクステがないなんて、寂しすぎる!!でも掻いて絡まるのはいや!!

じゃあ、上もボリュームが欲しいならいつも残ってる目尻あたりにつけるだけにして

あとはアイライナーやアイシャドーをすれば結構目力でるんじゃないかと。

散々自分の目とまつ毛について考えた結果、

目尻はかゆくならないので、こんな感じに仕上げてもらいました。

2018-2目頭なし下まつげ重視.jpg

これはぱっと見いつもと何ら変わらないのですが

いつもの上100本を目尻だけに足してもらいました。下まつげは片目15本です。

下まつげの目頭わかりやすくもっとたくさんつけてもらえばよかったですね。次はそうしてもらおうと思います!

上まつげの目頭から瞳真ん中くらいまでエクステがついていないだけで

すでに4回洗顔しましたが上下絡まることはありませんでした。

ぱっと見いつもとどう違うのか本当わからないですけど、掻いても上下引っかからないし、

取れちゃうかもしれないというビクビク感からも多少解放されたように思います。

この付け方でいつもより持つでしょうか?!楽しみです(*^_^*)

オンライン予約

2018年2月 9日

梅ヶ丘でヨガしてきました

皆様こんばんは!

昨日は、お客様にお誘いいただいて梅ヶ丘でヨガをしてきました。

yoga.jpg

久しぶりのヨガだったので、ある程度はつらいのを覚悟していたのですが

お客様も、「久しぶりでつらいクラスは1回で嫌になっちゃうだろうから」って

楽なクラスを誘ってくれました。ありがたや~~~

全身ストレッチのクラスで、ヨガのきついポーズをキープするようなことはほとんどなく、

ヨガポールを使って、全身伸ばしていきましたよ。

とはいってもレッスン中はあまりの体の硬さに、普通あまりつらくないはずのポーズが結構つらくて痛い。。

日頃の姿勢の悪さからくる、コリとかゆがみが原因でしょうか。

マツエク中は前かがみになっているので、普段の姿勢でも前かがみが楽になってきちゃってるんですよね。

だから、後ろに腕を回して手の平を合わせるとかできなくなってました。。

猫背になると実年齢より年とって見えてしまうので、

意識して姿勢を伸ばさなくちゃと思っています。

ヨガストレッチはポールに乗ってあらゆるところを伸ばしていったのですが

太ももが特に痛かったです。むくみプラス自分の体重による圧迫?笑

肩はコリのビフォーアフターが違いすぎてこ、これは家でも毎日やらねば!!

というレベルで楽になりました。

全身自力でコリをほぐせるのは本当にいいですね!つきものが取れたように軽くなりました。

いつもこうして取れたらいいのになぁ...

でも、ポールを買っても家でやる人はほぼいないようです!笑

だから、通うのが一番!!

平日は通い放題で7000円くらいからあるそうなのですが

私は単発で、ストレッチのクラスを通ってみようかなと思っています♪

オンライン予約

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2018年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年1月です。

次のアーカイブは2018年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。