« まつげも髪と同じくらい大事 | Home | 夢に高校時代の同級生が出てきたので会ってきました。 »

2018年3月 4日

化粧は顔の洋服

これからの時期は日差しが気になりますね。

もう帽子、日傘、サングラス、マスクなどのアイテムは手放せませんよね。

体にあまりシミやしわが出てこないのは、洋服を着て紫外線から守られているからなんですね。

でも、顔はいつでもどこでも帽子やサングラスをしてるわけにはいきませんので

かわりの装いに化粧をするだけでもだいぶ紫外線がカットできるんですよね。

紫外線はシミやしわだけでなく、たるみやくすみなど老化全般の原因、

細胞を傷つけ皮膚がんの原因になったりとも言われてますので

本当に気を付けたほうがいいです。

UVケア1.jpg

化粧を毎日しないという日はUV下地など色のないカット剤を塗っておくといいと思います。

最近は薄く色が付いていたり、無色のものもありますね。

私も仕事の時はプロテクトUVベースクリームという色のついたリキッドファンデーションを使い

休日はプロテクトUVジェルという無色のUVジェルを使い分けています。

プロテクトナチュラルイエローとジェル.jpg

UVカット化粧品ってどのくらいのものを使ったらいいの?という時に目安になるのがSPFです。

SPF1が約20分紫外線から守る目安とされていますので、1時間ならSPF3あれば大丈夫です。

でも、1日で明るい時間って結構長いですよね。

9995fa4e8ef700d3cc04579d093ec2e2_s.jpg

なので、1日どのくらい紫外線の多いところにいるのか

(日があたる部屋にいる時間・外出する時間)で決めるといいと思います。

例えば8時~17時まで、移動があったり窓から日差しが降り注がれるところにいるのであれば

9時間分カットしたいので、SPF27くらいあればだいたい大丈夫ではないかと思います。

なので一般的にSPF30前後の商品が多いですよね!

でも汗をかいたり皮脂が浮いてきたりして取れることも考えると

途中で塗りなおせたら、よりいいのかなと思います。

プロテクトSPF表示.jpg

市販されてるのは50とか高いものがありますが

高いものは海や山など紫外線が強いところで使う方がお肌にはいいのかなと思います。

SPF値が高いほど汗や皮脂に強くて取れにくいので、

油分がずっと張り付いてる感じがして、お肌の乾燥が気になりますよね。

しっかりクレンジングも必要になりますしね。

SPFが高いほど1回で強力かもしれませんが、それでも時間が経てば多少取れるし

日常使いではお肌のことも考えたら、低めで何回か塗りなおすほうが効果が高いような気がしますね。

私はSPF26のプロテクトUVベースクリームを昼ごろに1回、頬の高い位置に塗りなおしたりしてます。

1日中マスクをしているので、擦れて意外と取れていたりするんですよね。

塗りなおす時はあえてワントーン明るめのピンクベージュを選んでいます。

朝は肌に合わせた色で問題ないですが夕方になるとくすんで見えたらいやだなぁと思って、

朝はナチュラルイエローで、昼は頬骨だけピンクベージュを使って、使い分けをしています。

プロテクトUVベースピンクベージュ.jpg

MTの化粧品をずっと愛用していますが、

プロテクトUVベースクリームは何度塗っても厚塗りにならないところが気に入っています。

目の周りや口周りのよく動くところは重ね塗りするとヨレやすかったりしますが、これはヨレないのでポイント高いです。

あとビタミンCとEが入ってるので、ただ紫外線をカットするだけではないお肌へのやさしさも好きですね。

そしてシミやニキビはポイントカバーファンデーションでちょいちょいして消しています(笑)

いかにしてまるでシミやニキビ、ニキビ跡がない肌のように演出できるかを意識してメイクしてます。

ポイントカバーファンデーション.jpg

私、頬骨が出てるのが昔はコンプレックスだったのですが、

今はつやっぽく仕上げてハリツヤ感を強調できるので、大事に扱っていますね。

ハリツヤ感は健康的で若々しい印象があるので、あえて頬骨強調しています。

ただ顔の高い位置は焼けやすいので、日焼けには本当に注意してますね。

何も塗っていない素肌で外出は絶対にしないです。

紫外線をいっぱい浴びたときにはパックしたり、美顔器を当てていますよ。

肌トラブルの前には必ず炎症が起きています。一刻も早く鎮静や回復ケアが大事ですね!

今どき、シミができたらレーザーで消せるし、しわができたら注入して膨らませられるけど

一時的にはいいのですが、やはり普段から意識して気を付けて、

ナチュラルに年齢を重ねていけたら一番いいなぁと思っています(*^_^*)

オンライン予約

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、glitterが2018年3月 4日 11:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「まつげも髪と同じくらい大事」です。

次の記事は「夢に高校時代の同級生が出てきたので会ってきました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。